『5年生が稲刈りを体験」(20.10.23)
27 October,2020By: 名田島小 HP管理者
10月23日(金)、5年生14名が稲刈りを体験しました。
当日は、5名の地域の方が指導者として駆けつけてくださいました。
5月28日に籾まきを、6月24日に田植えをしてから約4ヶ月。
地域の方のご支援のおかげで、稲が大きく育ちました。
s-DSC_0004.jpgs-DSC_0007.jpgs-DSC_0008.jpgs-DSC_0011.jpg
刈り取った稲を5つ集めて束にしていきます。
s-DSC_0013.jpgs-DSC_0014.jpgs-DSC_0016.jpgs-DSC_0017.jpg
田んぼは、前日までの大雨で水がいっぱい。ぬかるんだ田んぼで稲を刈るのはかなりの重労働でした。

s-DSC_0019.jpgs-DSC_0021.jpgs-DSC_0022.jpgs-DSC_0020.jpg
刈り取った稲は、はぜかけをして乾かします。

10月26日(月)は、はぜかけをして乾かしていた稲をコンバインで脱穀していただきました。
収穫したお米は、調理実習や給食でいただきたいと思います。
s-DSC_0001.jpg20201027_155520_0.jpgs-DSC_0005.jpgs-DSC_0006.jpg
籾まき、田植え、そして稲刈りの体験はもちろん、日々の稲の管理をしてくださった名田島農産の方々、ご指導いただいた
地域の皆様に厚くお礼申し上げます。




Top of Page