音が聞こえてきそうな版画(5年生)
15 February,2022By: 井関小 HP管理者
s-CIMG1232.jpgs-CIMG1235.jpgs-CIMG1237.jpgs-CIMG1233.jpgs-CIMG1236.jpgs-CIMG1234.jpgs-CIMG1238.jpg
 2月15日(火) 5年生の教室の廊下に、子ども達が作った版画作品が掲示してありました。木版画で彫刻刀を使って線を残したり、面を彫ったりと工夫しながら力作が完成していました。
楽器を演奏している自分の姿を版画しており、楽器を細かく丁寧に表現するだけでなく、演奏している自分の目線や手の動き、表情をよくつかんで彫っています。黒インクの刷り具合も濃淡が
ほど良くついており、版画独特のかすれ具合が画面全体を柔らかくしてくれています。ジッと見ていると、楽器の音が聞こえてきそうな作品ばかりで、とても味わい深く鑑賞できました。
5年生の皆さん、素敵な作品をありがとう!!

Top of Page