くりまさるの調理(3年)
23 October,2020By: 井関小 HP管理者
 収穫後、のびのびになっていた阿知須特産カボチャ「くりまさる」の調理実習がようやく行えました。今回の指導者は、くりまさる農家の松崎さんご夫妻、きららネット阿知須の長尾さん、藤好さんです。JA広報部の方やきららネット代表の兼重さんにもおいでいただきました。
 本日の調理メニューは、くりまさるスープとくりまさるプリンです。子どもたちが学習に入る1時間前から家庭科室で準備をしていただきました。
 まだ家庭科を学習していない3年生ですので、みなさんには相当なご苦労をおかけしました。なんとか給食前には完成し、スープを1杯試食できました。残りは今から6時間目に食べるとか。
 阿知須の自慢をご家庭などでも是非子どもたちに聞いてみてください。

s-CIMG5872.jpg s-CIMG5880.jpg

Top of Page